資格学習の基本その3

資格学習で最も重要なことは、学習時間です。
結局のところ、合格できるか出来ないかは、学習時間によるところが大きいのです。
現に、資格試験に不合格になる人は、学習法や教材以前の問題で、
学習時間が圧倒的に足りない事が多いのです。

それでは何故多くの方は、学習時間が少ないのかというと、
根本的な問題は、本気で資格取得をしようとしていないからです。

多分大抵の方は、何となく将来が不安だからとか、資格があったら転職しやすいとか
曖昧な理由だと思います。
そのため、どうしても資格取得しなければいけない理由や追い込まれて学習する状況にないので、 仕事が忙しくなったり、疲れたりしたら、学習することが面倒になり挫折してしまいます。

しかし、そうしたことはあなた自身の問題なので、こちらではどうする事も出来ません。
どうしても資格取得するという、強烈な理由をあなた自身が持つしかありません。

ただ、それでもあえてアドバイスするとしたら、挫折しない工夫をしてください。

資格学習をする多くの人は、はじめはやる気マンマンで、
無理な学習をしてしまいがちです。
はじめのころは良いのですが、無理をしているので、徐々にそれが苦痛になり挫折していきます。
ですので、まずは無理なく続けられる学習をしていくことです。

例えば、はじめは少ない学習時間ではじめ、まずは学習する習慣を付けてから、
本格的な学習をはじめるとか、パソコン学習のE-ランニングで
ゲーム感覚の学習をするとかです。
そうした工夫をすることで、無理なく学習を続けられます。

これまで、いくつかの資格学習のポイントを紹介しましたが、
本当に重要なのは続けることです。

学習を続けてさえいれば、絶対とは言いませんが、いずれ合格できると思います。
そうした資格を紹介しました。

また、続けてさえいれば、効率的な学習法が理解できますし、
資格の理解も深まってきます。

是非そのことは忘れないで下さい。

続き>>使える資格TOP